おいでにゃんよ。

お気軽にお問合せ下さい
TEL:0266-41-1111 FAX:0266-41-4651

地域おこし協力隊 隊員活動記地域おこし協力隊 隊員活動記

【今日のど真ん中】私たち日本のど真ん中で結婚します!その2(まさかの!ど真ん中婚ラッシュ!!?)

日本のど真ん中辰野町からこんにちは!

地域おこし協力隊のはんちゃんです!

 

1月のはじめころに、とっても幸せなど真ん中婚のご報告をしましたが、

なんとなんと!協力隊にも幸せなど真ん中婚カップル第二弾が誕生しました~~~!!

 

新婦は今年着任の秋山久子さん(6次産業化などの担当)

新郎は辰野で石材業や農業など様々な事業を手がける林正礼(まさのり)さん

 

お二人は出会ってすぐに、気が合い、農業への関心なども共通する点が多々あったそうです!

そして、あっという間に入籍の運びに。

 

そんな報告を受けた協力隊、小口まりこちゃんが黙ってはいません!

まりこちゃんと言えば、20189月に「ど真ん中サイクルウェディング」を自らプロデュースし、自転車冒険家の小口良平さんとご結婚した、あのまりこちゃんです!

大城山の頂上で、「日本のど真ん中で愛を叫ぶ!」&「瀬戸ライスファームさんのお米でライスシャワー」を、たった2週間のうちに準備して、林夫妻にプレゼント♪

 

二人は、大城山の頂上から、伊那谷に向かって

「好きだー」(正礼さん)

「辰野に来てよかったー」(久子さん)

と、お互い照れながら叫んでいたそうです(こっちが照れちゃう///

そのほかにも、農業を通した活性化の関係で久子さんと親しい地元のお父さん方が、

「二人をお祝いしなきゃ!」と言って、

テーブル、シャンパン、ワイングラスまで用意して駆けつけてくださり、みんなで乾杯したり

(運転手はシャンパン風のジュースで乾杯です)

まつぼっくりでできたヴァージンロードを歩いてもらったり

役場では、婚姻届を提出後、町長・副町長と記念撮影をしたり、

手作りだけど、とってもにぎやかで、幸せな入籍記念日となったようです。

秋山久子さん改め、林久子さん、本当におめでとうございます!

幸せパワーいっぱいで、これからも私たちと一緒に辰野を盛り上げていきましょう!

なお、辰野町では、「日本のど真ん中で婚姻届を出したい」という方を祝福し、入籍記念日を盛り上げる取り組みを行なっています。

 

 

詳しくは、辰野町へご相談ください!

協力隊の小口まりこちゃんが、オリジナルのウェディングを企画してくれるかもしれません!

 

なお、こちらは信濃毎日新聞さんの信毎Webにも取り上げられました

記事はこちら

地域おこし協力隊 苫米地花菜

プロフィール

名前:鈴木雄洋(すずきかつひろ)

千葉県船橋市生まれ。
大手財閥系不動産デベロッパーにて6年間勤務。

これまでは
「新築不動産」を通して、まちづくりのお仕事をさせていただきましたが、

これからは
「あるものをどう活かすか」という脳味噌を鍛えてワクワクする様な取り組みをしていきたいです。

「移住・定住」担当として、不動産経験を活かしながら町を盛り上げていきたいです。
辰野町にとって少しでもお役立ちができればと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

詳細を見る

カレンダー