おいでにゃんよ。

お気軽にお問合せ下さい
TEL:0266-41-1111 FAX:0266-41-4651

地域おこし協力隊隊員活動記

トピックス

辰野町を食べちゃえ!

日本の中心の中心は辰野町!
 ということで、町内の飲食店である”みんなのテンホウ 辰野店”さんで、ど真ん中メニューの提供が始まりました!
 その名も、「ど真ん中ラーメン(テンホウオリジナルバージョン)」と「ど真ん中カレー」です!

<まずはご覧ください>

このど真ん中メニュー、よく見てください!
ほら、いたるところに辰野町が散りばめられています。

50221166_1470413346426772_1923922293776449536_n (1)

IMG_0420

・・・え?「どこにあるの?」って?
わかりませんか?もー、しょーがないなー
では、答え合わせをお見せします!

<答え合せはこちら>

※クリックすると拡大表示されます。

S__22380589 S__22380590

ほら、ね?
蛇石や中心の標、三級の滝などなど・・・
辰野町要素がたくさんトッピングされた、超豪華メニューなんですよ!

<ど真ん中メニュー、そのお値段は?>

しかも、この内容で、お値段なんと!1,028円!!
正直、赤字覚悟なんじゃないかと思うんですが・・・
テンホウさん、その辺大丈夫なんでしょうか?
実はこのお値段にはふか~い理由があります。
もちろん、辰野マニアの皆さんならすぐにピンとくるはず!
「日本の中心の山」である「大城山」の標高は1,028mですよね!
だからこその、ここは譲れないお値段設定!

<食べた方の感想>

・協力隊K氏(男性/胃袋宇宙/スポーツ施設スタッフ):1日分の野菜が取れるのでヘルシーですよ!(ど真ん中ラーメン)

・協力隊Y氏(男性/細め/農作業):%☆×……(意訳:食べきるのに必死だった・・・)(ど真ん中ラーメン)

・町民M氏(女性/飲食店営業):もうとにかくボリュームがすごくて今も呼吸が苦しいほど満腹(笑)特筆すべきは海老しんじょの旨さ。『なにこれ!トロける!!』と声が上がったほど。(ど真ん中ラーメン)

・私苫米地(女性/食いしん坊だけど胃袋容量小さめ):ご飯半分にしてトッピングを半分人にわけても、それでもお腹いっぱい!もう今日は夜ご飯いらない・・・。

つまり・・・ええっと・・・ものすごいボリューム感ということですね。。。
胃袋容量に自信のある方、「大城山に登ってきたからお腹ペッコペコ!」という方にオススメのボリューム満点メニューです!!
ぜひ皆さんもお試しください!!

<裏サービス・ど真ん中カード>

ど真ん中メニューを注文するとついてくる「にっぽんど真ん中」というピック
この裏には実は、「ど真ん中カード」というサービス券がついています!
なんと、このカード1枚で「お会計より50円引き」、その他にも5枚集めて、10枚集めて・・・と、特典があるようです!
これは毎日テンホウさんに通って集めるしかありませんね!

IMG_0410 IMG_0409

<小学生の考案したど真ん中ラーメンも!>

実は、テンホウオリジナルバージョンのど真ん中ラーメンの他に、西小学校6年勇組の児童が考案したど真ん中ラーメンを、テンホウさんが実現、日替わりで提供しています。
詳しくは”ど真ん中ラーメン、はじめました”でご紹介しますね。

みんなのテンホウ辰野店はこちら

辰野店

地域おこし協力隊 とまべちはんな