おいでにゃんよ。

お気軽にお問合せ下さい
TEL:0266-41-1111 FAX:0266-41-4651

【今日のど真ん中】日本のど真ん中から狼煙をあげよ!!

日本のど真ん中辰野町からこんにちは!
地域おこし協力隊のはんちゃんです!

 

「狼煙をあげよ〜〜〜!」の声で、日本のど真ん中の山・大城山の山頂で、

ボンボンと火が焚かれたのは、今日の午前10:19のこと。

武田信玄狼煙会企画の「狼煙リレー」は、武田信玄が情報伝達の手段として狼煙(のろし)の広範なルートを構築したとされる南信の関係地域で毎年8月末に行われます。

10:00スタートの根羽村を皮切りに、平谷村、阿智村、泰阜村、下條村、飯田市、喬木村、豊丘村、高森町、松川町、中川村、伊那市、箕輪町、辰野町とそれぞれの市町村にいる有志の会が、順に狼煙を上げて、つないでいくイベントです。

 

 

今年は、実行委員会の集まりがコロナの影響でできないこともあり、リレー方式への参加は自由だったそうですが、辰野町では、

古式部城、羽場古城跡、大城山、竜ヶ崎場など、6箇所でリレーをして、しだれ栗から塩尻チームへと狼煙をつなぎました!

各会場では、火起こし体験や、法螺吹きの会による竹ボラの体験など、様々な催しがありました。

大城山会場では、信州辰野太鼓さんによる陣太鼓に合わせて、有志の子供たちが竹ボラを吹きました!

 

 

初めて吹いた子も、あっという間にふけるようになって、とても嬉しそうでした!

 

 

地域おこし協力隊 苫米地 花菜

【今日のど真ん中】真ん・中夫くん、ラジオにも出ちゃいました!!

日本のど真ん中辰野町からこんにちは!
地域おこし協力隊のはんちゃんです!

 

ど真ん中町・辰野の非公認ゆるキャラ「真ん・中夫」くんが、ゆるキャラグランプリ2020にエントリーしていますが、皆さん、投票はもうお済みですか!?

実は、私も知らなかったのですが、ひとり1日1回、毎日投票できるそうなんです!

ということは、辰野町民の皆さんが1日1回毎日投票してくれたら、真ん・中夫くん1位も夢じゃないかも!?

 

そんな中、「真ん・中夫くんの順位を1位でも上昇させたい!」と、

FM長野さんが取材してくださいました!

 

 

26日16:00〜のラジモで放送されたそうです!

FM長野のHPから、放映の様子のブログが見られます!

http://fmnagano2.com/radimo/wednesday/10792/

(すみません、オンデマンドで聞く方法があるのかもしれないのですが、私は見つけられませんでした。。。誰かご存知の方がいらっしゃったら、教えてくださ〜い!!)

ゆるキャラグランプリは誰でも投票可能です!

投票はこちらから

https://www.yurugp.jp/jp/vote/detail.php?id=00004243

 

地域おこし協力隊 苫米地 花菜

【日本のど真ん中にふるさと納税】vol.25 鹿からワンちゃんへの贈り物

日本のど真ん中からこんにちは!

夏生まれなのに、夏バテしそうなはんちゃんです。

 

「長野の夏は涼しい」とよく言われますが、東北の海の町で育った私からすると、

「海からの風ないし、暑い!!」です。

ベタベタした湿度がないのはいいんですけどね〜

 

こんなに暑い日が続くと、外をお散歩してるワンちゃんたちも心配になってきます。。。

人間よりも毛皮暑そうだし……灼熱のアスファルトなんてやけどしそう……

そんなワンちゃんに、お中元代わりにこのギフトセットをプレゼントしたい!

名付けて「ペット用ギフトセットshikakara」

日本のど真ん中・辰野町で、有害鳥獣駆除の対象となった鹿さんたちから、ワンちゃんたちへ

命を最後まで無駄にせず、別の命の糧にしたい。

そんな想いで協力隊の木建隊員が仲間を集め、辰野町で始めたギフトセットです。

鹿ジャーキー:ワンちゃんの大・大・大好きな鹿肉のロースとモモ肉だけを贅沢に使用し、加熱乾燥させた無添加で安心のおやつ。シニア犬でも食べられます。

BOWせっけん:鹿の脂を使って作った、ワンちゃんのためのせっけん。ワンちゃんの皮膚に刺激を与える可能性のあるものは無添加なので、安心して使えます。

鹿革の花飾り:鹿革のやわらかさや風合いを活かして作られた植物モチーフ。ニュアンスカラーがおしゃれです。

ふるさと納税のお礼として、ペット用ギフトセットshikakaraが届くのはこちら

 

13-165 ペット用ギフトセット shikakara

 

このギフトセットは有害鳥獣駆除でとられた鹿の命を無駄にせず、最後まで活用するための取り組みです。

いつか、辰野町の獣害が無くなったら、このギフトセットも終了します。

鹿も人も犬も、全ての動植物が幸せに共に生きられる町になるといいな〜

 

※町内在住の方は、辰野町へのふるさと納税制度はご利用いただけませんので、ご注意ください。

※返礼品の中には生産者さま、事業者さまのご都合や天候によって、期間限定販売、売り切れ状態になるものがございますので、予めご了承ください。

 

 

地域おこし協力隊 苫米地花菜

◎わが家の子連れ移住日記!その15◎ 【ハードルが高そうで低かったこと①編】

おばんです。お盆です。みっちです。

本来、今夜は各地区でお祭りの予定でした。

今年は残念ながら中止の地区が多いのかな。

本当に近所の人たちだけ集まって、少し飲んで食べて、花火して。

 

今日やることにはもちろん意味があります。

ご先祖様を迎えるために迎え火、というものを焚きます。

この辺ではどんぶや(まんど)というものをします。

わたしの出身地では16日のお盆の終わりに送り火でやりました。

 

いやいや、まずはどんぶや(まんど)って何?ですよね。

これです。

 

 

みかん箱小くらいの大きさの良く燃える素材のかたまりに

紐をつけたものを用意します。

小学生が1人1個ずつ持ち、それに火をつけます。

燃え盛るかたまりを燃え尽きるまで

己の体のまわりでグルグルとまわします。

 

いや、危ないでしょう・・・。

なにその儀式。

 

何の意味があるの?

なんで燃え盛る炎を体のまわりでまわす必要が?

ビビりのわたしは結局1人でまわすことはできないまま

小学校を卒業しました。

 

巨大な大人用がある場合もあります。

成人男性の背丈の大きさの巨大な代物は持ち上げることすら困難。

それに火を放って成人男性がまわす。歌いながら。

いやもう、凶器というか狂気でしょう。

 

でも意外に小学生たちは平然とまわしていました。

うーん、わたしはいまでも怖いけどなぁ・・・。

 

そして、そのあとは花火です。

手持ち花火を想像しましたよね?

違います。

打ち上げ花火です。たーまやーですよ。

わが家も昨年は協賛金数千円払って名前呼んでもらいました。

 

打ち上げ花火って数千円が数人集まればあがるんだ・・・という驚き。

意外とハードル低いのね。

 

辰野町では10世帯くらいの地区でも打ち上げ花火が上がるそう。

辰野の花火愛・・・侮れない!

来年は開催されるといいなぁ。

 

地域おこし協力隊 きだてみちこ

プロフィール

名前:鈴木雄洋(すずきかつひろ)

千葉県船橋市生まれ。
大手財閥系不動産デベロッパーにて6年間勤務。

これまでは
「新築不動産」を通して、まちづくりのお仕事をさせていただきましたが、

これからは
「あるものをどう活かすか」という脳味噌を鍛えてワクワクする様な取り組みをしていきたいです。

「移住・定住」担当として、不動産経験を活かしながら町を盛り上げていきたいです。
辰野町にとって少しでもお役立ちができればと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

詳細を見る

名前:都筑 智子(つづき さとこ)

東京生まれの千葉育ち、社会人になってからはずっと東京で生活していましたが、途中でふらふらとフランスにも渡りました。
生まれてから一度も、フルネームで間違えられなかったことがありません。
(都築さんとかツクバさんとかトチクさんとかトモコさんとかこの組合せとか・・・)
どなたか、最初の一人になりませんか?

担当は、辰野町の学生と地域を結びつけるコーディネート活動です。
好きな言葉は「現況維持は後退と同じ」!
学生さん達と一緒に楽しいことを実現していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

詳細を見る

名前:北埜航太(きたのこうた)

東京都町田市生まれ。中高は府中、大学は目白と東京の中でも緑が多いところで育ちました。
辰野町との出会いのきっかけは、学生時代のまちづくりインターンシップ。生き生きと生き働く大人たちにたくさん出会い、「なんだこの町は??」という衝撃を受けました。
その後、東京の広告・メディアの会社で働いたのち、またこちらに来させてもらえることになりました!

担当は、グリーンツーリズムの推進です。
よろしくお願いします!

詳細を見る

名前:秋山 久子(あきやま ひさこ)

東京都町田市出身。寅年生まれ。東京都狛江市でカフェを5年7ヶ月営んでおりました。2019年4月から地域おこし協力隊として辰野町小野に単身移住。
農林水産業を盛り上げて地方から日本を元気にしたいです!

詳細を見る

名前:小口(柴) 麻利子

生まれは東京、育ちは埼玉。
世界を旅していて心惹かれた、『自然に寄り添う暮らし』、『知足の生活』を求めて長野へ。

世界をまわった経験を活かして、「観光の推進に関すること」を担当していきます。

よろしくお願いします!

詳細を見る

名前:栗林 太朗<R1年3月退任>

詳細を見る

名前:苫米地花菜(とまべち はんな)

宮城県亘理町という海の町で生まれ育ち、東京は八王子で4年間の学生時代を経て、
大学院卒業と同時に辰野町の地域おこし協力隊になりました。

担当は「地域づくり」です。特に、辰野らしいお土産の開発に取り組んでいます。
どうぞよろしくお願いします!!

詳細を見る

名前:後藤 稔

地域おこし協力隊としてお世話になっております後藤 稔です。
ただいま腹筋中でございます。筋トレはライフワークです。
楽しく辰野町を盛り上げていきたいと思っております。よろしくお願いします。
好きな言葉は「一寸の虫にも五分の魂」。

詳細を見る

名前:角谷 達則 <H31年3月退任>

H30年4月より辰野町地域おこし協力隊に着任しました。
担当は鉄道沿線まちづくりです。
現役大学生ですが、大学は休学中です。
若く経験が少ないですが、若いなりの視点から活動できたら良いなと考えています。
よろしくお願いします!

詳細を見る

名前:木建 景(きだて けい)
H30年度より辰野町地域おこし協力隊に就任しました。

担当業務は「移住・定住の推進に関する活動」です。

関西で20年、東京で20年そして長野でさらに20年~暮らすためにやってまいりました。

名前:木建 美智子(きだて みちこ)
H30年度より辰野町地域おこし協力隊に就任しました。

担当業務は「農泊推進、移住定住に関する活動」です。

カワイイモノとオモシロイモノが大好きです。変な看板など見かけた際はお知らせください!

詳細を見る

名前:山浦 泰(やまうら たい)<R1年3月退任>

辰野の隣、塩尻市で生まれ、東京の練馬大根で育ち、現在は辰野で協力隊と畑をやっております。担当のテーマは「六次産業化による、地域ブランドの確立」です。皆様に美味しいものを届けられるよう頑張ります。

詳細を見る

名前:村尾友香(むらおゆか) (平成29年 退任)

平成29年4月より辰野町地域おこし協力隊に新しく仲間入りした村尾友香(むらおゆか)です。活動のテーマは「観光・移住定住による交流人口増」です。大阪府出身ですが、田舎の自然豊かな環境で、地域と人を繋ぐ仕事がしたかったため大学卒業と同時にご縁があった辰野町に越して来ました!地域おこし協力隊としての活動も頑張りつつ、辰野町民の一人としてたつの暮らしを楽しみたいと思います。みなさんよろしくお願いいたします!

詳細を見る

カレンダー